---- Business ----
コンサルティング事業

医療、介護および健康管理システムの調達導入コンサルティング

提案依頼書⇒選定⇒評価⇒稼働

ICT関連の製品・サービスを公平・透明・中立な立場で評価し、お客様が事業戦略の遂行に向けて最適な選択をするためのご支援をします。
システムの実現形態や適用技術の比較、費用対効果の検証、信頼性・安全性の検討等を行うためには、情報技術のみならず業種業態に対する広く深い知見が必須です。
弊社は、ヘルスケア分野に特化した調達導入コンサルティングをご提供いたします。

  • 提案依頼書(RFP)・調達仕様書作成支援
    データ・資料の解析や関係者へのヒアリングを通して、お客さまが導入予定のシステムおよびその構築・導入に求められる要件を網羅的に整理・文書化します。
  • ベンダー選定・評価支援
    ベンダー選定のプロセスや基準を明確にした上で、製品・ソリューションの提案依頼から選定・評価に至るまでのベンダー対応を中立的な立場でご支援します。
  • 稼働支援
    ベンダーのシステム導入プロセスをモニタリングし、進捗状況の確認、運用テストのご支援をします。

医療、健康情報の分析と利活用コンサルティング

昨今、ビッグデータが騒がれるようになってから、データ解析・統計学的分析が注目を集めております。
病院、介護施設、健診センター等の施設においても大量にデータが蓄積されており、そのデータを十二分に活用していくことが成長の鍵となります。
弊社は、お客様のデータの分析及び利活用を通じて、課題解決のご支援をいたします。

  • 経営支援
    医事業務から発生するDPCデータならびに診療報酬請求データを分析し、経営をご支援するコンサルティングをご提供いたします。
    また、包括払い方式が普及していくなか診療報酬請求データのみならずコストデータ(人件費、医薬品費、材料費等)の分析も必要不可欠となってまいりました。
    弊社では、診療請求と費用との両面から損益分析のご支援をいたします。
  • データの利活用
    電子カルテシステム、健康管理システムおよびDWH等に蓄積されたデータを整理統合し、見える化しやすい形式にする等、利活用方法についてご支援します。

地域医療情報連携システムのコンサルティング

地域中核病院、小規模病院、診療所(医科・歯科)、薬局など複数の医療機関が、患者の同意のもとに診療情報を共有・相互参照し、患者様に対して地域全体で継続的な医療を提供するためのつながりを地域医療情報連携といいます。
弊社は、こうした地域の人的組織的ネットワークをベースに、電子カルテ情報を共有する仕組みづくりをご支援いたします。

Page Top